カード会社が多くて迷っちゃう!クレジットカードを選ぶ時に押さえておきたいポイントは?

決済する時に現金が必要なくなる、利用するとポイントが効率良く貯まるなど持っているとメリットになる点が多いクレジットカード。

日常生活の中でクレジットカードを1枚は持っておきたいでしょう。

しかしクレジットカードを発行している会社はたくさんあるので選ぶのに迷ってしまう事も少なくありません。

選び方を間違えてしまうと上手に使えない事もあるので選ぶ時のポイントをしっかり押さえておく事も大切になってきます。

そこでどのような点をポイントにして選べばいいのか確認しておきましょう。

年会費が無料になっている

クレジットカードはカード会社によって年会費がかかる事もあります。

年会費は毎年支払わなければいけないので使う頻度によっては損をしてしまう事も少なくありません。

ステータスが高いクレジットカードを作る時ほど年会費も高くなってしまいますが、基本的には無料のクレジットカードで十分です。

クレジットカードを選ぶ時は年会費が無料になっている点を重視しましょう。

使いたいカードブランドが付いている

クレジットカードにはカードブランドが付いています。

カードブランドも種類がありますが、カード会社によって異なってくるので注意しなければいけません。

自分が使いたいカードブランドがあっても選んだカード会社のクレジットカードは別のカードブランドだったというケースもあります。

そのような場合は使用するのにすごく不便になってしまうので使いたいカードブランドが付いているクレジットカードを選ぶようにしましょう。

ポイント還元率が高い

クレジットカードを利用して決済をするとポイントを効率良く貯める事が出来ると言われています。

しかしカード会社によってポイント還元率が異なってくるので注意しなければいけません。

クレジットカードで決済したのに200円で1ポイントしか貯まらない事もよくあります。

ポイント還元率が低いと貯まるのも遅くなってしまうので高いクレジットカードを選ぶようにしましょう。

クレジットカードのポイント還元率は基本的に1%になっている事が多いのでそれより高くなっている点を選ぶ目安にするのがおすすめです。

まとめ

クレジットカードを選ぶ時は、

  • 年会費が無料になっている
  • 使いたいカードブランドが付いている
  • ポイント還元率が高い

の3点をポイントとして押さえておきましょう。

またクレジットカードを持っていると現金がなくても買い物や食事が出来てしまいます。

浪費してしまうリスクも少なからずあるのでお金の管理をしっかりしながら上手に利用するようにしましょう。

サイトマップ